Message設立に寄せて

設立に寄せて

室瀬智弥

About學舎について

これまでにない漆の新たな学び舎。
目白漆芸文化財研究所主催の新工房です。
専門家向けの講座の他、
一般向けの教室やイベントなども開催します。

名称
目白漆學舎
住所
〒161-0033 東京都新宿区下落合4-22-11
主催
目白漆芸文化財研究所
電話・FAX
03-3954-1815/03-3954-1810
メールアドレス
info@urushigakusha.jp
アクセス
JR山手線目白駅から徒歩15分
西武新宿線下落合から徒歩10分
西武池袋線椎名町から徒歩10分

Class教室

目白漆學舎では、一般の方向けの教室を開催しています。
実際に触れることで、漆のことを知っていただくきっかけになればと考えています。

Training教育

目白漆學舎では、次世代育成の場として、漆の道を志す人たちに向けた勉強会を開催します。
Coming Soon

Class for Beginners

蒔絵体験教室

蒔絵体験教室

日本独自の技法である、蒔絵(まきえ)の技を体験する講座です。漆の歴史や文化を学ぶ座学と、技術の体験がセットになった内容です。6回にわけて平蒔絵の工程を体験して頂きます。

講師
室瀬祐
曜日
月2回水曜日 全6回 19:00~20:30
料金
¥55,000 (道具材料費込)
※学割 5,000円引
定員
10名(5名以上で開講)
開講予定
5/13(水)・5/27(水)・6/10(水)・6/24(水)・7/8(水)・7/22(水)

Class for Beginners

金継ぎ体験教室

金継ぎ体験教室

欠けたり割れたりした陶磁器を繕い、蒔絵で飾って仕上げる金継ぎの体験講座です。漆の歴史や文化を学ぶ座学と、技術の体験がセットになった内容です。ご自分の器を使い、7回にわけて金継ぎの工程を体験して頂きます。

講師
鷺野谷一平
曜日
月2回火曜日 全7回 19:00~20:30
料金
¥55,000 (道具材料費込)
※学割 5,000円引
定員
10名(5名以上で開講)
開講予定
5/12(火)・5/26(火)・6/9(火)・6/23(火)・7/14(火)・ 7/28(火)・8/11(火)

漆塗り教室

Regular Class

漆塗り教室

下地工程から整形、塗り仕上げまでの「漆器作り」の教室です。日本人は昔から、陶器や木器に漆を塗って、大事な器を長持ちさせてきました。そこには様々な知恵が詰まっています。実際に漆に触れ、漆の文化を直に感じて頂く講座です。

講師
小野偕子
曜日
第1・2・3木曜日 13:30~15:30 
月謝
¥18,000

蒔絵教室

Regular Class

蒔絵教室

講師
室瀬祐・小野偕子・室瀬智弥
曜日
第1・3水曜日 13:30~15:30(室瀬祐)
第1・3木曜日 13:30~15:30(小野)
第2・4土曜日 13:00~15:00(室瀬智)
月謝
¥14,000

金継ぎ教室

Regular Class

金継ぎ教室

欠けたり割れたりした陶磁器を繕い、蒔絵で飾って仕上げる金継ぎの教室です。欠けた部分の繕いから仕上げまで、すべてに漆を使う昔ながらの本格的な金継ぎです。通常教室では、道具、材料、技法などより深く幅広く経験して頂けます。

講師
室瀬祐・室瀬智弥・鷺野谷一平
曜日
第2・4水曜日 13:30~15:30(室瀬祐)
第2・4土曜日 10:00~12:00(室瀬智弥)
第1・3火曜日 19:00〜20:30(鷺野谷一平)
月謝
¥14,000(※第1・3火曜日/¥12,000)

鎌倉彫塗り教室

Regular Class

鎌倉彫塗り教室

鎌倉彫の木地に下地と塗りを施して仕上げる教室です。一般的な塗りと違い、彫りの模様を際立たせるために独特の工程を重ねます。

講師
新井牧子
曜日
第1・2・3火曜 10:30~12:30
月謝
¥18,000

閉じる